WORKS

松代城跡そばの邸宅

城跡の景色を愛でることのできる幸せ

★眺望を愉しむため2階リビングに
★白と黒のコントラストを美しく際立たせる
★広い2階バルコニーデッキ

  • 特徴

    南側を見下ろすと、松代城跡が広がっている・・・・・・城下町ならではのロケーションを活かさないわけにはいきません。春には桜を愛でることもできるのです。
    このロケーションならではのつよみをいかに活かしきるか?、から家づくりがスタートしました。

     

    松代城周辺は真田祭りをはじめイベントごとも多いうえ、子どもたちのスクールゾーンにもなっており、接道道路はいつも人通りが多いことを考慮すると・・・・・・・1階にメイン居室をもってきたらいつもカーテン閉めっぱなしになってしまいそう。。。
    そこで南側の城跡を展望台のように楽しめる「2階リビング」を提案しました。

     

    室内は黒着色の床。オールステンレスのキッチン(クリナップ)。天井までの本棚(収納棚)。バルコニー。2階から眺められる大きな窓。
    2階リビングのお手本のような一邸です。

  • 施工データ

    所在地
    長野市松代
    延床面積
    97.85m²(29.6坪)
    敷地面積
    260.83m²(78.9坪)
    外壁
    鋼板スパンドレル竪張一部モルタル吹付
    床材
    ボルドーパイン着色
    内装
    クロス仕上げ
    家族構成
    ご夫婦
PAGE TOP