WORKS

須坂市野辺の佇まい

設計:武田誠彦建築設計事務所

45_01
45_04
45_03
45_02
45_06
45_05
45_07
45_08
45_0145_0445_0345_0245_0645_0545_0745_08
  • 特徴

    建築予定地が市街化調整区域ということで、建築できるフェーズに進むまでに大変に苦労した一邸です(笑) 申請と手続き、雨水計算に基づく排水設備の設置等々、オーナー施主とともに力を振り絞って建築に至りました。

    敷地は大変に広いものではありましたが、家の中ではプライベートも確保したいもの。だけど大きなデッキは施主の要望でもありました。そこで大きな縁側デッキをつくってそれを家の中に取り込んでしまおう、と考えて木格子で完全に囲いました。これで「自分たちだけの空間」に。

    家の中はスタイリッシュかつシンプルに。ごちゃごちゃさせずに、すっきりした空間に仕上げています。
    2階の大きなバルコニーがなにげに印象に残る一邸です。

  • 施工データ

    所在地
    須坂市大字村石
    延床面積
    103.8m²(31.4坪)
    敷地面積
    499.17m²(151坪)
    床材
    オーク 内装
    内装
    クロス仕上げ
    家族構成
    ご夫婦・お子様2人
PAGE TOP