邸別に見る

ブルーとグリーンの映える家

洒落た遊び心で

居住空間として「洒落てる」という言葉がしっくりくる家です。
施主のご夫妻はアクセサリーパーツ、照明器具など、どれも遊び心にあふれているものをチョイスされていきました。
施主チョイスのジャムの瓶をかたどったキッチン照明、トイレのペーパーホルダーなどは、私たちスタッフも思わずうなったパーツです。


敷地条件的に東と南に建物がたてこんでいるため、あえて東面と南面を壁にして西南面を庭にする、というやや大胆な設計提案をいたしました。
居間空間は勾配天井板張りにすることで、ぐっと広がりを感じさせる設えに。
リビングにはソファを、ダイニングにはテーブルを、という常識も覆し、ダイニングソファを選択。
子どもさん用のスタディーテーブル、キッチンそばには食品庫、つながって脱衣室サニタリー、玄関わきにはエントランスクロークを。
暮らしやすさも充実しています。


外壁はグリーン、キッチンボディもグリーン。
室内建具はネイビーブルー、ソファもネイビーブルー、壁は薄いブルーを。
色調の統一感にもあふれた一邸となりました。

DATA

  • 建築地:長野市青木島町
  • 家族構成:ご夫婦+お子様2人
  • 敷地面積:182.68m²(55.26坪)
  • 延床面積:103.07m²(31.18坪)
  • 外壁:ガルバリウム鋼板+一部木板張り
  • 床材:アカシア
  • 内装:クロス仕上げ、一部木目調
TOPへ戻る