邸別に見る

須坂の邸宅

床材を木でないという選択

床材はフロアタイルです。
空間工房はじまって以来の、初の「木ではない」床仕上げの一邸。


施主はご自分のお店を経営される美容師さんで、奥さまもインテリアセンスに溢れた方。
ご主人の経営される店内を拝見したときから(すごく素敵な店内なのです)、これは相当にセンスよく仕上げないといけないな、、、と設計者とともにいい意味で、刺激とプレッシャーを感じながらつくり上げてゆきました(笑)
ソファ、ダイニングテーブル等々も、基本設計の時点から、大きさ、材質、色合い、などともにお話ししてゆきました。
施主の選んだ家具、そして時計などの調度品もセンス抜群で、さすがでございました。
空間工房としてもたいへんに勉強になった一邸です。


 

DATA

  • 建築地:須坂市
  • 家族構成:ご夫婦
  • 敷地面積:202.12m²(61.14坪)
  • 延床面積:102.25m²(30.93坪)
  • 外壁:フラットウォール
  • 床材:フロアタイル
  • 内装:クロス仕上げ
TOPへ戻る