邸別に見る

ホワイトレジデンス

白と黒のモノトーンの美しさ

北側宅延道路から入る形状の「旗竿地」に建つこの作品は、北側が建物ファサードで、すっきりとした白のキューブフォルムでまとめています。
外壁間から灯りが漏れる夕景外観の美しさを引き立てました。

部屋内部はブラックウォールナットの床に、内装はAEP塗装仕上げ。
北欧デンマークデザインの薪ストーブ「HWAM(ワム)」を採用、背面はあえて無機質な「RCコンクリート打ち放し仕上げ」。
コンクリートは蓄熱効果が高く薪ストーブの放熱効果を高めています。
黒系の床に黒鉄ボディの薪ストーブに合わせ、スケルトンの階段手すりも鉄で黒塗装。
白と黒の上品なモノトーン空間に仕上がりました。

オーナーご主人の「模型作り」趣味を楽しめる和室も用意。
余計な無駄を省いたシンプル美の空間になりました。

 

DATA

  • 建築地:長野市稲葉
  • 家族構成:ご夫婦・お子様2人
  • 敷地面積:295.54m²(89.4坪)
  • 延床面積:142.81m²(43.2坪)
  • 床材:ブラックウォールナット無垢フローリング
  • 内装:クロス仕上げ
TOPへ戻る