邸別に見る

センターキッチンの家

「宅飲み」を最高に楽しめる家に

施主夫妻の共通の楽しみが「料理とお酒」。
家でおいしい料理をつくって、お酒を楽しめる---これをぜひとも実現させよう、ということで、「クッカーコンロとシンク流しが別々の、セパレートアイランド型」キッチンを採用しました。
調理グッズを集めるのも趣味という奥さまのお話をきいて、思い切ったオープンタイプに。
サイドに「食器棚兼食品庫」を充実させるプランとなりました。

このお宅には、実は、もうひとつコンセプトがありました。
それは、隣に建っている「ご実家との、上手な一体感」、です。
いわば「ひとつの大きな敷地の中に、2つの家が建っている」イメージ。
2邸が適度に仕切られつつ、2邸の間は大きなウッドデッキでつながれています。
仕切りつつもつながる---この絶妙な距離感は、ご実家隣に建てる家、のお手本のようでもあります。

DATA

  • 建築地:小布施町
  • 家族構成:ご夫婦
  • 敷地面積:180.6m²(54.63坪)
  • 延床面積:106.81m²(32.31坪)
  • 外壁:サイディング張り アクリルシリコン樹脂
  • 床材:メイプル
  • 内装:クロス仕上げ
TOPへ戻る