須坂の家、完成内覧会です!
ヘリンボーン張りの床が印象的。

階段とからめた小上がり空間も素敵です。

20160429遠藤邸02

こういう床の張り方を「ヘリンボーン」といいます。

ウィキペディアより。
ヘリンボーンherringbone)は、模様の一種。
開きにした魚の骨に似る形状から
ニシン(herring)の(bone)という意味をもつ。

 

 

外観フォルムも黒のガルバが引き締めます。
1階よりも2階が大きい、キャンティがフォルムを形成しています。

20160429遠藤邸03

 

圧巻の広さの2階フリースペースも見どころ。
内装クロスの部分カラフルな色使いも魅力。

こちらのお宅は事前のご予約が必要です。
ご予約はお電話にて 026-219-9090

 

DATA
敷地:134.4坪
延床:38.3坪
外壁:ガルバリウム鋼板、羽目板
床材:ボルドーパイン

終了いたしました。ありがとうございました。